無線綴じ(くるみ製本)のご案内

製本TOP 無線綴|製本加工 中綴じ・平綴じ|製本加工 折り加工|製本加工 ペラ丁合|製本加工 その他加工|製本加工

 

<無線綴じ>
当社が最も得意とする製本方法です。
紙を綴じる部分を、端から約5mm程度を綴じ代として本文を表紙でくるむ製本方法です。 文庫本やパンフレットなどページの多い冊子向いています。
中綴じのように完全に開ききることができないため、ノド部のデザインにご注意ください。

 

 
無線綴じ.gif

 

 

※本の厚さ(背表紙の厚さ)は最大65mmです。
※1冊から製本いたします

 

 

 

 →製本topへ


細やかな対応でお客様に喜ばれております。

刷り本の引き取りから製品の.gif

 

 

刷り本の引き取りから製品の納品まで承ります。
お気軽にご連絡ください。